猫をだまして飛んで行く。

雑記ブログです。主にプログラミング・資格・読書等をポコポコ投稿をしたいと思います。文章を書くこと自体に慣れていないのでダメだしも歓迎です。

今日からできる!集中できない人が集中するための3つのポイント

こんにちは。紫苑です。

 

思うように仕事が進まず、「なんで自分はこんなに集中できないんだろう」と、

悩んだことはありませんか?

 

毎日、終わる予定だったはずの仕事が終わらないと悩んでいるあなた!

集中ができない原因と対策について一緒に考えてみませんか?

ここでは、集中できない人が集中するための方法を3つ紹介していきます。

 

 

1.集中ができない理由は自分が原因だと自覚することが第一歩。 

  「あと5分休憩したら、集中して仕事をしよう」なんて思ってみるものの、

  いざ仕事を始めようと思っても集中ができないことがありませんか? 

 

  その原因は自分にあります。

  作業だけを開始しようとすると頭の中から色々なモヤモヤが沸き上がってきます。

  「メールやtwitterをチェックしようか」、「仕事の前にタバコに行ってこよう」など雑念という名

  のモヤモヤです。

  そもモヤモヤを解消するために動き出してしまい、

  これからやらなければいけないことを考え始めてしまい、その通りに体が動き出してしまうのです。

  結果、本来やらなければいけないことができずに、思うように仕事が進められないのです。

f:id:shionsamidare-0211:20180805112402p:plain

  集中ができない原因は、まず自分にあることを自覚をすることが第一歩です。

  他責ではなく、自責。と気づく。これがスタートの第一歩。

 

2.チェックリストを作る。

  いきなり集中して仕事をしようと思ってもなかなかうまくいきません。

  まずは、一日の初めにチェックリストを作ることをおススメします。

  チェックリストを自分の目に入る場所において置くことで自分が何をすればいいのかわからなくなる

  という事が防げます。

  また、作業を完了させていくごとに、チェックをすることでゲーム感覚に作業をすることができます。

  人間は、飽きやすい生き物なので、飽きない仕組みづくりがポイントです。

f:id:shionsamidare-0211:20180805112808p:plain

 

3.リラックスできる行動を意識的に取り入れる。

   ここまで集中をするにはどうすればいいのかについて話をしてきました。

   最後に、リラックスすることも考えてみましょう。

   私たちは常に集中を行い続けていると脳が疲労し、徐々に集中できる時間が減ってきます。

   それでは今まで行ってきた努力が水の泡になってしまいます。

   集中するときと、リラックスをする時。メリハリをつけることで、継続して集中をすることができます。

 

   そしてリラックス方法として私がおススメするのは、ストレッチです。

   寝る前や仕事の合間に、軽いストレッチを行う事で体の筋肉の緊張をほぐしましょう。

   集中する場面とリラックスをする場面、二つの場面の緩急の折り合いをつけることで

   継続した集中力が維持できるんです!

  そして、精神を病むのを防止することにもとてもおススメです(笑)

 

 

 f:id:shionsamidare-0211:20180805112404p:plain

  

まとめ

いかがでしたでしょうか?

先ほどあげた3つのポイントは少しずつ意識していけばできるようになるものばかりです。

 

私の場合、仕事に取り掛かることに時間がかかるため、チェックリストを作るところから始めました。

今では多少は、仕事に手を付ける速度が早くなったような気がしています。

1日5分から少しずつ繰り返していけば、集中力もコントロールができるようになります。

毎日少しずつ続けていけば集中ができないなんて悩みも無くなります!

自分の充実した生活づくりを作っていきましょう!

 

今回の参考書籍

集中するためのマインドから、行動、すべてがおわった後の休むことの大切さを

体系的に書かれているので、おススメです!

 

短時間で「完全集中」するメソッド

佐々木正悟 大和書房 2016-08-21
売り上げランキング : 159084
by ヨメレバ